「やまとの湯」(相模原市古淵)が4/29で閉店(関東で一斉)

地元ネタを強引に書いて、アクセス数を上げて練習参加者を増やそうという「よもやまブログ」第6弾(くらい)です。

なんと!このサイトでも以前にご紹介した相模原市古淵にある「やまとの湯」が4/29で営業終了してしまうそうです。

yamatonoyu

(参考画像:公式サイトより)

それが公表されたのが3/20です。

従業員の人に聞いてみたら、土地を含む施設を所有している会社と運営している会社(湯快生活株式会社)との間で話が合わず、関東にある「やまとの湯」はすべてなくなるそうです。(あくまでお店の話なので、資金繰りなど別の問題があるのかもしれません)

閉館後に風呂施設を残すかどうかも決まっていないようです。

以前、ざぶん相模原店が閉鎖するときは「ここち湯」になることが決まっていました。

お店で聞いたところ、従業員の人はほとんど契約会社の人だそうですが、社員の場合は仕事がなくなるそうです。

yamato1 yamato2

(参考画像:公式サイトより)

私はサウナと水風呂をけっこう気に入っていたので、残念です。サウナにはドアが2段階に分けてあったので、熱い温度を維持しやすいようで、水風呂は冷たすぎず、入りやすかったです。

長男もジェット風呂や水風呂を気に入っていたようでした。

回数券を買った人で、4/29までに使えなかった人は、銀行振込で対応するそうです。

しかし、「やまとの湯」公式サイトでは、今回の一斉閉店について、告知していないようです。

もしかしたら、銀行振込で対応してくれない可能性もあるので、4/29までに回数券を使った方がいいかもしれません…

3/20に発表してからウェブサイトに一斉閉店の告知がないのは驚きです。

5月以降はどうなるのでしょうか…

詳しい情報を知っている人は、コメントを書いてくれるとうれしいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする